物語

第一部

どこか懐かしい夢を見た後、
式神の呼ぶ声により長い眠りから
目を覚ましたあなたは、
突然邪悪な存在に襲われる。

そんな時に出会った
旧鼠と飯綱と名乗る妖怪から、
人類が滅んでしまったことや、
あの邪悪な存在が拷具と
呼ばれ、
浮上地獄から現れる化け物だと知る。

あなたは、その地獄を浄化できる
唯一の存在であることがわかり─

第二部

反魂の法により得た魂を
煉姫へと返し地獄を消失させたあなたは、
以前のように式神の呼ぶ声で目を覚ます。

また長き時を眠ってしまったのかと
不安に思ったものの、
旧鼠と飯綱と再開できたあなたは、
狸穴を出た先で獏という妖怪に出会う。

彼女いわく、
ここはあなたの夢の中の世界。
あなたは妖怪達と
協力しながら、
夢から目覚めるための方法を探すが─

まほろばなる用語集

妖怪/妖女
人間の理解を超える奇怪で不可思議な能力を持つ存在。争いを好まぬ者も多いが、ナワバリを犯す存在に対しては非常に好戦的になることも。
ナワバリ
妖怪達が住処としている場所。飛鳥山の天照、等々力の大太法師、有明の玉藻姫が現在の最大勢力。
浮上地獄
地獄が現世にあふれることで起こる現象。妖怪達のナワバリを脅かす存在で、人類の滅亡が原因のひとつとされている。
拷具
地獄の概念が物理的な形となり顕現した敵性存在。拷問器具に近しい姿を持っていることが多い。
地獄娘
小地獄が形を為したものと言われ、拷具より強力な力をもつ。幼い少女のような外見をしている。
地獄姫
大地獄が形を為したものと言われており、拷具や地獄娘の上位存在。主人公に強い反応を示したり、時折不可解な行動をする。
煉姫
詳細不明。主人公と何か繋がりがあるようだが……?
清めの法
主人公だけが使える力。身に宿す霊力で地獄を鎮め、浄化することができる。
ヤオヨロズ協会
妖女であるさとりが営む妖怪達の相談所。主人公に対しても、様々なサポートをしてくれる。
古道具屋
妖女の雲外鏡が店主をつとめている。様々な品を取り揃えているが、怪しいものも多いせいか、いつも閑古鳥が鳴いている。
トップへ戻る